通販でかにを買うなら、産地直送がいい

カニ

最北の海鮮市場(saihok.jp)


カニを通販で買うときのポイントはいろいろありますが、そのひとつは産地直送にこだわることです。

新鮮で高品質なカニを購入しようと思えば、やはり産地直送の業者を選ぶのが安心です。

もちろん、産地から離れた会社でも、産地から新鮮な蟹を発送するシステムになっている所もあります。

ところが、いくつかの仲介業者を介してカニが届く場合には、鮮度が落ちてくるのは当然ですし、品質も悪いものが届く傾向にあります。

そんな心配をしないためにも、かにの販売店の住所をよく確認して、注文するようにしましょう。


通販業者は、歴史と実績があるところで

美味しくて質の高いかにを買うなら、業者はカニの取り扱いに関して歴史と実績がある所を選びましょう。

長年、カニの通販を行っている業者なら、蟹に対する知識も豊富で、良いカニを仕入れることができますし、会社の信用をかけて営業してきているので、質の悪いカニが届く心配は少ないです。

少なくとも、3〜5年間くらいはカニの通販を行っている業者を選ぶといいと思います。

歴史のあるしっかりした業者は、販売サイトでも実績を明示していることが多いので、そんな信頼できるところでお取り寄せしたいものですね。

口コミは参考程度に

通販では、口コミを参考にして購入を決めることが多いです。

もちろん、購入者の声はたいへん参考になるものですが、最近ではヤラセも問題になっていますね。

また、価格に対する味や品質の評価は、人によって差が大きいものなので、口コミの評価がよくても少しがっかりするということは無きにしも有らずです。もちろん逆に、口コミほど悪くない場合もよくあります。

カニの質や業者の対応、サービスなど、良い口コミ、悪い口コミは両方あって当然くらいに考えておくのが丁度よいかもしれませんね。

値段は嘘をつきません

できるだけ激安で美味しいかにをたっぷり食べたい!

そう思うのは当然ですが、値段はウソをつきません。安いものはそれなりの品質です。

高品質な美味しいカニは、やはり価格も高いもの。それが安いとあれば、なにか問題があると思わなければなりません。

産直のかにだから、コスト削減で安くしてもらえることはありますが、それでも安すぎるものは警戒した方が良いですね。

訳ありと明記されているようなもので、自分でも納得できる理由があるものなら、激安品を購入するのもアリかも知れませんが、常識的な値段のものを購入する方が安全だと思います。

ただし、質の悪いカニを高く売りつけるような業者でないか、信用できる販売店であるかは見極めなければいけませんね。

最北の海鮮市場(saihok.jp)